前へ
次へ

個別指導を謳う学習塾が人気です

少子高齢化の影響もあり、地方では高校や大学の競争倍率が低下傾向にある中に於きましても、受験を勝ち抜く為には一定のレベルの学力が必要不可欠な事は変わりありません。
受験戦争を勝ち抜く為に必要な事は、まず第一に学校での授業内容を確実に理解する事が挙げられますが、もう一つは受験問題の傾向と対策をするアクションと言う事になります。
しかし学校での授業は数十人の生徒に対し一人の教員が、決められた日程や時間の中止まる事無く進めていくものですので、必ずしも全員が授業内容を理解出来るとは限りません。
そこで補う方法となるのが学習塾で学ぶという方法になりますが、最近の学習塾の傾向として少人数制や個別指導を謳うケースが多く、個人にあった指導や理解度の確認を重視する流れとなっています。
やはり、個別指導であれば分からないポイントを聞きやすいと言う事や、置いてけぼりになる心配が無い事もあり、支持を集める大きな要因となっています。

Page Top